丸川珠代の発言は問題だらけ?批判されてる原因は?

五輪担当大臣の丸川珠代さんが発言する度に批判が殺到しています

今回のオリンピックに関してはコロナが蔓延している中、開催させようとする政府の動きと国民の中止にしたほうが良いという意見で真っ二つに割れています。

そんな中五輪担当である丸川大臣のこれまでの発言が問題があると批判されているんですね。

今回は【丸川珠代の発言は問題だらけ?批判されてる原因は?】について全く政治に関しては疎い筆者ですが、調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

丸川珠代の発言は問題だらけ?

丸川大臣は五輪担当大臣になって、様々な発言をされていますが、基本的に批判されがちです。

今回は過去の発言から最近の発言までを振り返ってみます。

丸川珠代の問題発言1:小池知事に苦言

まず初めに丸川大臣の発言で話題となったのは、小池都知事への苦言を話したときではないでしょうか。

今年の4月27日に丸川大臣は東京都の医療体制などに関してこのように発言しました。

・「東京都が大会の主催者として責任をどのように果たすのか。明確な方向性を示していただきたい」

・「主催者としての責任、医療現場を預かる責任をどう果たすのか。国はどう支援すればいいのか非常に戸惑う」

・「医療の現場を預かるのは東京都。こうしたい、ああしたいという声は何も届いてこない。どのように支援すればいいのか戸惑っている」


この発言は完全に小池知事を責めているように聞こえますよね。

政府として支援したいが、東京都がはっきり要望を伝えてくれないからわかりません、ということでしょうね。

このあたりの連携はそもそも取れていたのかもわかりませんし、果たして要望を出したところでその通りに政府は通してくれるのでしょうか。

少なくともこれまでの政府の動きを見ているからに、きちんとこちらの要望通りに動いてくれるとは考えにくいですよね。

この発言に対しても国民から多くの批判がありました。

スポンサーリンク

丸川珠代の問題発言2:尾身会長の問題提訴に対する発言

そして次に感染症対策分科会の尾身会長からの質問に対する丸川大臣の発言です。

尾身会長:「五輪をこういう状況の中で何のためにやるのか」

丸川大臣:「我々はスポーツの持つ力を信じて今までやってきた。全く別の地平から見てきた言葉をそのまま言ってもなかなか通じづらいというのは私の実感」

?????

別の地平とはなんなのでしょうか…。

「何のためにやるのか」を問いたいのに別の地平、通じづらいとは…?

すみません、私の理解力が乏しいのは理解してますが、要するにスポーツの力を信じていれば開催できる、ということなのでしょうか…?

尾身会長は国民の疑問を投げかけているのに丸川大臣の説明は意味が分からないですね。

何をどう言われようと開催すること前提で話を進めているのが感じられます。

丸川珠代の問題発言3:五輪での酒類販売に関する発言

そして6月に話題となった五輪会場での酒類販売に関する発言も問題となりました。

国民にはお酒を提供するのは禁止しているのに五輪では良いのか、などの疑問に対し丸川大臣はこのように発言しました。

「大会の性質上、ステークホルダー(利害関係者)の存在があるので、組織委員会としては、そのことを念頭に検討すると思う」

利害関係者は何も五輪に携わる人だけに存在しているわけではないですよね。

これもどうなのか、というところですね。

飲食業や観光業やその他の業種にも利害関係者は存在します。

その方たちに対しては何とも思わないのでしょうか。

この発言にもかなりの批判がありました。

丸川珠代の問題発言4:ワクチン接種に関する発言

そして本日6月30日に新たなワクチン接種に関する問題発がありました。

五輪のボランティアなど7万人を対象にしたワクチン接種について丸川大臣に質問がされました。

2回目の摂取が大会開始までに間に合わないのでは?」と問われた際にこのように発言しました。

「そもそもワクチン接種を前提としないで大会準備を進めている。より安心な大会のための接種体制」 

「1回目の接種でまず一時的な免疫をつけていただきたい」 

ワクチン接種を前提としていない…?

それでいて安心な大会とは…?

みなさんご存知だとは思いますが、ワクチンは2回摂取することによってきちんとした効果が期待されます。

それなのに1回目の接種で一時的(一次的)な免疫ってなんなのでしょうか?

少し前にウガンダの選手団がワクチンを打ってから日本に来たにもかかわらずコロナに感染していましたよね。

それだけ接種をしたからといって油断できないはずなのに…。

この発言に対して「人命軽視」と批判されています。

丸川大臣はこういった国民のことを考えずに、五輪のためだけの発言ばかりをしていることから批判されてしまうのではないでしょうか。

言い方も優しさが感じられないところがあるのもプラスされているのかもしれませんね。

丸川珠代の発言に対する世間の声

このような丸川大臣の様々な発言に対して世間の声はどうでしょうか。

想像に容易いですが見てみましょう。

丸川大臣の発言からこのように感じている方が多いことがわかりました。

確かにどの発言を見ても納得できるものがないですし、ただその時だけやりくりできれば良いくらいの意識しかないようにも見えてしまいますよね。

国民のことを考えている様子は見受けられませんね。

丸川珠代の発言は問題だらけ?批判されてる原因は?まとめ

今回は丸川珠代大臣の過去の問題発言についてまとめました。

振り返るとかなり多くの発言が気になりましたね。

もちろん丸川大臣以外にも失言等をされる政治家は多くいます。

本当に国民のことを思って行動してくれてる政治家はどれほどいらっしゃるんですかね。

今後も素人ながら注目していきたいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメント

SNSフォローボタン

faiをフォローする
タイトルとURLをコピーしました